一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. iCD(iコンピテンシ・ディクショナリ)研究会 >
  5. 第7期iCD活用ワークショップ実施報告会開催のご案内

私たちは業務プロセスの改善や社内リソースの可視化に向けて
iCD(i コンピテンシ ディクショナリ)に取り組みました!
第7期 iCD活用ワークショップ実施報告会開催のご案内

 CSAJ iCD研究会では、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)及び一般社団法人iCD協会(iCDA)の協力の下、「i コンピテンシ ディクショナリ(iCD)活用ワークショップ」を実施してまいりました。
 平成30年度は第7期目を迎え、会員企業2社14名の参加を得て、ワークショップを実施することができました。
 参加企業は全6回にわたるワークショップにおいて、まずは自社の「あるべき姿(ToBe)」についての検討から始め、各社の現在の組織(AsIs)をもとに、本来やるべきタスクを洗い出し、さらにそのタスクを担う人材を育成する基盤を作るために、毎回課題に取り組んできました。
 報告会では、iCDの概要をご説明すると共に、参加企業から苦労した点などもお話いただいた後、iCD活用のポイントをご説明します。
 なお、3月にはiCD活用ワークショップの体験セミナーを開催する予定です。ワークショップに興味があるけど、どんなことをやるのだろう、6回のワークショップについていけるだろうか、などの疑問・不安をお持ちの企業様のために、実際のワークショップで行っている内容のポイントを説明し、参加者の皆さまにはワークショップの一部を体験していただきます。
 現在、経営プロセスの改善、人材育成や人材活用に力を注がれている企業様で、iCDに興味をお持ちの方は、報告会にご参加いただき、iCD活用体験セミナーへのご参加も検討いただければと思います。

=iCD(i コンピテンシ ディクショナリ)とは?=
企業が着実に成長していくために求められるタスク(業務)とスキル(能力)を体系的にまとめたもので、企業のあるべき姿と企業成長のヒントを見える化したものです。

詳細は下記URLからご参照いただけます。
 一般社団法人iCD協会 https://www.icda.or.jp/

○概要

 日 時 平成31年1月25日(金) 15:00~17:30(受付14:30~)
 会 場  一般社団法人コンピュータソフトウェア協会 会議室(3F)

〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル3F
(TEL:03-3560-8440)
※会議室は3階となっておりますので、直接3階にご来場ください。

 対 象 ・会員、一般
・経営者、管理者、管理部門担当者など
 参加費 無料 
定 員 40名(1社から複数名参加可能) 
※定員に達し次第締め切ります。

 

○プログラム

15:00~15:40

iCDの概要と活用ワークショップの実施内容
 一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
 人材委員会 副委員長/iCD研究会 主査 木田 徳彦

15:40~15:50  <休憩>
15:50~17:00 参加企業によるワークショップ評価及び感想(2社予定)
 株式会社TKC株式会社ウチダ人材開発センタ
17:00~17:30  iCDの最新情報と今後の活動について
 ・iCD協会の活動紹介
 ・iCD活用企業認証制度
 ・第8期iCD活用ワークショップのご案内
 ・iCD活用体験セミナーのご案内 等

 ※プログラムは、当日の進行状況により変更される場合がございますので、あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 山田
e-mail:gyoumu1@csaj.jp
TEL:03-3560-8440

参加お申し込みフォーム