一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 委員会・研究会 >
  3. セキュリティ委員会 >
  4. Software ISAC

Softoware ISAC

主査:萩原健太(トレンドマイクロ株式会社 統合政策担当課長兼TMSIRTチーム統括責任者)

  • 目的
    ソフトウェアのよりセキュアな開発や更新等が行えるように、「Software ISAC」を構築し、ソフトウェア開発や脆弱性管理等の工数最適化や、さらには日本のより安全・安心な社会への貢献を図る。
  • 活動
    国内ソフトウェア産業に必要な脆弱性・脅威情報等の集約、分析、展開
    開発の上流工程からのセキュリティ組み込み(シフトレフト)
    開発ソフトウェアに係る外部連携の支援
    脅威情報の早期把握と発見
  • 下部組織
    情報共有ツール検討Team
    Software Database検討Team

研究会等参加登録

スケジュール

活動

Softwaere ISAC設立趣意書公開