一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. アクティビティ >
  3. 協会が実施する事業 >
  4. Pマーク審査事業 >
  5. プライバシーマーク審査を前提するCSAJ入会について

プライバシーマーク審査を前提とするCSAJ入会について

プライバシーマークの審査対象

CSAJの正会員及び準会員

プライバシーマーク審査を前提とする入会特別措置

1. 正会員

CSAJにプライバシーマークの申請(新規・更新)をするために、正会員の入会を希望する企業等を対象に、初年度(4月~翌年3月)は、入会金を一律3万円とし、年会費を免除致します(但し、正会員の再入会を除きます。正会員の再入会には適用致しません。)。なお、翌年度以降は、CSAJの会費規程に基づいて、年会費を請求させていいただきます。
入会手続きや入会申込書の様式については、以下のページをご参照下さい。

2. 準会員

CSAJにプライバシーマークの申請(新規・更新)をするために、準会員の入会を希望する企業等を対象に、入会承認後、最長で2年間年会費を免除致します。なお、準会員は、年間売上高1億円未満又は従業員20人未満の企業等が対象で、正会員と同等(一部を除く)のサービスを受けることが出来ます。
準会員制度の詳細については、以下のページをご参照下さい。

プライバシーマークの申請手続き

プライバシーマークの申請手続きについては、以下のページをご参照下さい。

プライバシーマーク付与機関の一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が、2018年7月から「JIS Q 15001:2017」版の〔新〕申請様式を公表したことに伴い、プライバシーマーク指定審査機関のCSAJも「JIS Q 15001:2017」版の〔新〕申請様式を公表致しました。

「JIS Q 15001:2017」版への移行に関する注意事項

1.「JIS Q 15001:2006」版の新規申請の受付期限
 2018年7月31日(火)17:30までです。但し、郵送等の場合は、2018年7月31日消印有効です。

2.「JIS Q 15001:2006」版の更新申請の受付期限
 2018年8月1日以降も受け付け、2020年7月31日まで受け付けます。

3.2018年8月1日以降の審査基準及び指摘事項
 1)審査基準(2018年8月1日以降)
  「プライバシマーク付与適格性審査基準」  
  ※新規・更新にかかわらず、「JIS Q 15001:2006」版で申請しても、「JIS Q 15001:2017」版
   で申請しても、2018年8月1日から「JIS Q 15001:2017」版での審査を実施します。
 2)指摘事項(2018年8月1日以降)
  ●「JIS Q 15001:2006」版に対応していない個所は、通常通りの指摘(3ヶ月以内の改善)です。
  ●「JIS Q 15001:2017」版に対応していない個所は、『継続的改善事項に準ずる指摘』(次回
   更新申請までの改善)となります。

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会
プライバシーマーク審査室

〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル4F
TEL:03-3560-8444(部門直通) FAX:03-3560-8445(部門専用)
E-mail:pmark@csaj.jp