一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. セミナー・イベント >
  4. 知らないと損をする!自社ホームページでリードを獲得するノウハウ

知らないと損をする!自社ホームページでリードを獲得するノウハウ
~来訪者行動の見える化と実例に見る効果的手法~

2017.01.24

 Facebookをはじめとするソーシャルネットワーキングサービス(SNS)は、個人の利用から企業のマーケティングツールとして活用されるようになりました。SNSによる情報の拡散とWebサイトへの誘導により、企業PR、製品PRを効率的に行えると思われがちですが、その運用には十分なPDCAサイクルが必要となります。
 アクセス数だけを指標とした効果測定から、どのような人がいつWebサイトに訪れ、どのように回遊し、いつ離脱したのか?見てもらいたいページまでたどり着かない原因は?といった分析により、有効なリーチにつなげることが求められています。
 しかしながら、中小企業の中には、Webサイトの担当者が他の業務と兼務していることも多く、なにをどう分析し、どう活かすのか十分な検討さえ行えない場合もあります。そこで今回は、「自社ホームページでリードを獲得するノウハウ」と題し、「Google アナリティクスの活用とウェブサイトのパフォーマンス評価」と、「何故毎月300社のお客様から問い合わせが来るのか?~B2Bクラウドベンチャーがやってきた戦略と施策を公開~」の2つをテーマに、講師を招いて会員の皆さまに有用な情報をお伝えします。

セミナー詳細

日時 平成29年2月21日(火) 13:00~15:00(受付開始12:30)
会場

会議室(TEL:03-3560-8440)
〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル3F
※会議室は3階となっておりますので、直接3階にご来場ください。

対象 CSAJ会員限定
参加費 無料
定員 40名
申込方法 ※定員に達したため、申込受付を締め切りました。
申込締切 平成29年2月15日(水)(但し、定員になり次第、締め切ります)
お問合せ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ) 業務課
E-mail:gyoumu1@csaj.jp
TEL:03-3560-8440

 

プログラム

13:00~13:45
(45分)

〇Google アナリティクスの活用とウェブサイトのパフォーマンス評価

講師:橘 亮丞 氏(グーグル合同会社 Google アナリティクス コミュニティマネージャ)

概要:Googleアナリティクスの概要 (実装方法の簡単な説明、見られるレポートの紹介)から、計測前の事前準備とレポートの見方の紹介などについて

13:45~14:45
(60分)

〇何故毎月300社のお客様から問い合わせが来るのか?
 ~B2Bクラウドベンチャーがやってきた戦略と施策を公開~

講師:稲葉 雄一 氏(ナレッジスイート株式会社 代表取締役社長)

概要:2006年クラウドベンダーとして産声をあげました。中小中堅企業向けに営業活動の効率化を最大化させることを目的に日本で初めてクラウド型のグループウエア、顧客管理CRM、営業管理SFAを統合連携させたビジネスアプリケーションを開発し提供しています。HPからのお問い合わせは月間300社を超え、累積4,700社の企業様に導入頂きサービスをご利用いただいていおります。
何をすれば毎月300社のお客様からの問い合わせが来るのか?実際のお金の使い方と効果をこっそりお伝えしたいと思います。

14:45~15:00

質疑応答

 

※プログラムは、進行状況により変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。

※本セミナーは定員に達したため、申込受付を締め切りました。

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 中野・小林・若生 TEL:03-3560-8440 gyoumu1@csaj.jp