一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. セミナー・イベント >
  4. CEATEC JAPAN 主催者特別企画展示「IoTタウン」にて“未来の街”を展開

セコム、三菱UFJフィナンシャル・グループ、JTB、タカラトミー等6社/団体の初出展が決定!
CEATECJAPAN 2016 主催者特別企画展示「IoTタウン」にて“未来の街”を展開

2016.06.20

一般社団法人 情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)
一般社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)
一般社団法人 コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)

一般社団法人 情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)、一般社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)、一般社団法人 コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)のCEATECJAPAN主催3団体は、本年10月4日(火)から10月7日(金)に開催される「CEATECJAPAN 2016」(会場:千葉市・幕張メッセ)において、主催者特別企画「IoTタウン」を展開します。本日時点で、CEATEC JAPAN初出展の6社/団体を含む、10社/団体の出展が決定いたしました。

「IoTタウン」出展企業・団体(6月20日現在)

多業種プレイヤーによりIoTがつなぐ新ビジネスモデルを展開

IoTタウンでは、「つながる」をキーワードに、社会・街・家の3つの利用シーンごとにCPS/IoTによって創り出される新しいモノやサービスを披露します。本特別企画展示は、昨年の企画展示「NEXTストリート」を大幅に拡充して実施するもので、主にIT・エレクトロニクスを利活用するユーザ企業を出展対象としています。
IoTタウンには、今回がCEATEC JAPAN初出展となるセコム㈱、㈱三菱UFJフィナンシャル・グループ、㈱ジェイティービープランニングネットワーク、超人スポーツ協会、㈱タカラトミー、㈱ロフトワークをはじめ、楽天㈱楽天技術研究所、NPOウェアラブルコンピュータ研究開発機構/NPO日本ウェアラブルデバイスユーザー会、国立情報学研究所/北海道大学/大阪大学/九州大学、㈱豆蔵ホールディングスの計10社/団体の出展が決定しています。市場創出を目指すさまざまなユーザ企業がIoTタウンに集まることで、新たなビジネスモデルにつながるアイデアやパートナーに出会う可能性を生み出します。

「IoTタウン」ブースイメージ


「IoTタウン」コンセプト:
世界最大のメガシティを有する日本。一方で、少子高齢化、環境・エネルギー問題、防災・安全対策、医療・ヘルスケアなど多数の社会的課題も有します。山積する諸課題に対して、社会を、そして人々の生活を如何にマネジメント・発展させていくのか?そのためには、最新技術の活用はもちろんのこと、多数の意思あるプレイヤーが共に未来を考える場を作ることが不可欠です。各社の叡智を結集し、日本発の新たな“街のカタチ”を提案し、世界に発信します。

主催3団体による「CPS/IoT Exhibition」のショーケース

CEATEC JAPANは、従来の「最先端IT ・エレクトロニクス総合展」から、CPS/IoTでつながりが深まる社会、新たにもたらされる未来を共に創り出す場を目指す「CPS/IoTExhibition」へと本年より生まれ変わります。
「IoTタウン」は、新しいCEATEC JAPANのコンセプトを発信するべく、エレクトロニクス・ICT・ソフトウェアの業界3団体が一丸となって取り組んだ、変革の象徴となる主催者特別企画です。
CPS/IoTの一大展示会となるCEATECJAPANは、ユーザ企業をはじめとする多様な業種からの出展者が増えることで、新たなビジネスを生み出せる共創型の展示会へと舵を切ってまいります。

CEATEC JAPAN 2016 開催概要

お問合せ

一般社団法人 電子情報技術産業協会 広報室 川村
〒100-0004東京都千代田区大手町1-1-3 大手センタービル5F
電話:03-5218-1053  
E-mail:comm1053@jeita.or.jp
URL :http://www.ceatec.com