一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. ニュースリリース >
  4. 「U-22プログラミング・コンテスト 2017」 歴代最多の応募件数! 事前審査結果を発表、40作品が一次審査へ!!

「U-22プログラミング・コンテスト 2017」 歴代最多の応募件数!
事前審査結果を発表、40作品が一次審査へ!!

2017.09.11

U-22プログラミング・コンテスト2017

「U-22プログラミング・コンテスト」を主催するU-22プログラミング・コンテスト実行委員会は、U-22プログラミング・コンテスト2017における歴代最多の応募334作品の中から事前審査を通過した40作品を発表しました。

今年で38回目の開催となる本プログラミング・コンテストにおいて、歴代最多の応募件数だった昨年(252作品(参加者総数770名))を大幅に上回る334作品(参加者総数1,236名)の応募がありました。今回事前審査で選ばれた40作品の中から、今後行われる一次審査会で16作品程度まで絞り込まれた後、10月1日に開催される最終審査会にて各賞が決まります。

事前審査通過作品(全40作品:受付ID順)

受付ID 作品名 制作者氏名またはチーム名(学校名)
G005 さんどうぃっち チーム新大陸(HAL大阪)
G006 Pechantet ジブンデ!!(HAL大阪)
G028 TouristGuide TouristGuide(トライデントコンピュータ専門学校)
G036 I.Qbe IQ(日本工学院八王子専門学校)
G037 BETWEEN THE STEEL サンドウィッチオブウォール
(日本工学院八王子専門学校)
G038 Cut&Drive Graffiti(日本工学院八王子専門学校
G039 MiBooK Team MiBooK(日本工学院八王子専門学校)
G046 ヤマタノ洗濯オロチ 洗濯機(日本工学院八王子専門学校)
G049 Gestion Growbal Active(神奈川工科大学)
G062 SandSeed 専門学校サンテクノカレッジ ゲーム制作研究会
(専門学校サンテクノカレッジ)
G074 Circuitor 固有スキルせんたく板(東京工科大学)
G080 Caltera Caltera(国立東京工業高等専門学校)
G095 RECIZO ITEM(HAL東京)
G097 Join To Joint Project JoinToJoint(HAL大阪)
G101 Gravity Field GFPG(ECCコンピュータ専門学校)
G138 ツケカエゴーレム ツケカエ委員会(HAL大阪)
G139 UNION SQUARE TeamGOTO(HAL大阪)
G169 Wall DON サービス残業(新潟コンピュータ専門学校)
G183 はさんで発散 はさみマス チームいかすみ(新潟コンピュータ専門学校)
G186 しろと氷の塔 すたじお しろっぷ(新潟コンピュータ専門学校)
G188 FREEZE HAPPY(新潟コンピュータ専門学校)
G199 最強最弱パンチ Question Mark(HAL東京)
G209 歯みがCARE 歯みがCARE制作委員会(香川県立坂出商業高等学校)
G217 Draw Near チームOMNISCIENCE(立教新座高等学校)
G240 CatBiteFEVER! Project DoraCat(HAL名古屋)
G241 Sandwich MA(RK)Ⅱ(HAL名古屋)
G245 ULTIMATE JAPAN チーム みえソード(新潟コンピュータ専門学校)
G264 CAFEditor CAFEditor開発チーム
(多摩市立青陵中学校/専門学校九州ビジュアルアーツ)
P013 GraSS 小島 一穂(筑波大学)
P014 narratica 菅野 楓(早稲田実業学校)
P023 純粋関数型・論理型プログラミング言語 Bertrand 藤原 裕己(早稲田大学本庄高等学院)
P030 P2P Learn 青木 勇樹(三重県立四日市高等学校)
P034 ReStudy 間山 千寛(宮城県工業高等学校)
P035 pyDotexe 松浦 広樹(滋賀県立河瀬高等学校)
P050 Easy Apps Exchange 伊藤 祐聖(栗東市立栗東西中学校)
P066 新しいがっき「音ぷくん」 吉村 清太郎(鳴門教育大学附属小学校)
P068 Bean 段坂 弘也(日本工学院蒲田校)
P073 市高マップ 田村 匠(さいたま市立浦和高等学校)
P092 お手軽点字リーダー 加賀 正樹(大阪府立大学工業高等専門学校)
P097 scopion 小川 広水(小石川中等教育学校)

※一次審査会及び小学生部門の結果発表は2017年9月下旬を予定しています。

最終審査会 聴講受付開始

U-22プログラミング・コンテスト2017の最終決戦がいよいよ10月1日(日)に開催されます。最終審査は応募者本人がプレゼンテーションを実施、自分の作品についてアピールします。是非会場まで足を運んで、応募者の雄姿、そして実際の審査会の模様をご観覧ください。

最終審査会の模様は、昨年に引き続き、ニコニコ生放送で公式配信します。遠方でなかなか来られない方、来場する時間がない方など、こちらから最終審査会を聴講できます。そして視聴者が選ぶ「Best Viewers賞」も予定しています。是非最後までご注目ください。

ニコニコ生放送公式配信

各賞

審査委員

筧 捷彦氏 早稲田大学 名誉教授、U-22プログラム・コンテスト審査委員長
石戸 奈々子氏 NPO法人CANVAS 理事長
夏野 剛氏 慶應義塾大学 特別招聘教授
まつもと ゆきひろ氏 一般財団法人Rubyアソシエーション 理事長
青野 慶久氏 サイボウズ株式会社 代表取締役社長、U-22プログラム・コンテスト実行委員長

など・・・
詳細はこちら

最終審査会スケジュール(予定)

12:00~17:00 作品プレゼンテーション
17:00~17:40 特別講演 利根川 裕太氏(一般社団法人みんなのコード 代表理事)
17:40~18:00 結果発表・総評

 

2017年開催スケジュール(予定)

9月中旬頃 一次審査会
10月1日(日) 最終審査会・特別講演・各賞発表 ※一般聴講可能
10月2日(月) 経済産業大臣賞・商務情報政策局長表彰式(情報化月間記念式典:予定)

ニュースリリース

お問い合わせ

U-22プログラミング・コンテスト運営事務局 一般社団法人コンピュータソフトウェア協会内
〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル 担当:若生(わこう)
E-mail:U22-info@csaj.jp
TEL:03-6435-5991 FAX:03-3560-8441