一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. ニュースリリース >
  4. 「U-22プログラミング・コンテスト2017」の開催決定!!

「U-22プログラミング・コンテスト」2017年継続開催決定
スポンサー募集開始

2016.12.07

37年の歴史を持つプログラミング・コンテストを主催するU-22プログラミング・コンテスト実行委員会は、来年度も「U-22プログラミング・コンテスト2017」として開催することを決定しました。

お陰様をもちまして、2016年のコンテストも小学生から大学生まで幅広い年齢層が応募し、10月に秋葉原UDXで開催された最終審査会で応募作品252作品中16作品が経済産業大臣賞をはじめとした各賞を受賞し、成功裏に終了することができました。

このたび来年度開催の決定をお知らせすると共に、協賛スポンサー企業の募集も開始しました(募集締切:2017年1月末)。協賛スポンサー企業には、ランクに応じて実行委員会・審査委員会・懇親会へ参加できる権利など多数の特典があります。

「U-22プログラミング・コンテスト」とは

若い人材の発掘と育成を目的に22歳以下の若者を対象にしたプログラミング・コンテストで、主催「U-22プログラミング・コンテスト実行委員会」とし、一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(会長:荻原紀男 株式会社豆蔵ホールディングス代表取締役社長)が運営事務局となって実施しています。

2016の開催状況

「U-22プログラミング・コンテスト」公式サイトをご参照ください。

2017年開催スケジュール(予定)

2017年 4月 応募要領等発表
2017年 7月~8月 応募期間
2017年 9月 事前審査、一次審査
2017年10月 最終審査会・特別講演・各賞発表 ※一般聴講可能
経済産業大臣賞・商務情報政策局長賞表彰式(情報化月間記念式典)(予定)

開催概要(予定)

参加資格

日本国内に居住する、西暦1995年4月2日以降に生まれた方

募集内容

ユニークな発想やこれまでに培ってきた技術力を活かした、未発表または2016年9月1日以降に発表したオリジナル作品。ジャンルやプログラミング言語は特に問わないものとする。

開発形式

募集スポンサー概要

内容/ランク プラチナ
300万円(税別)
ゴールド
200万円(税別)
シルバー
100万円(税別)
ブロンズ
50万円(税別)
1.実行委員会への参加
2.審査委員会への参加
3.企業賞の実施
4.最終審査会CM枠提供
5.表彰式・懇親会参加 3名まで 2名まで 2名まで 1名まで
6.パンフ・ノベルティ等の配布
7.制作物への社名掲載 (Web、DM、ポスター等) ロゴ大/社名 ロゴ中/社名 ロゴ小/社名 社名
8.会社見学会の実施
9.U-22メルマガ広告枠の提供 単独配信1回(文字数制限なし)
+ 固定広告枠(1~2行)
200文字以内2回 200文字以内1回 100文字以内1回

※スポンサーメリットの内容については変更される場合がございます。

参考リンク

ニュースリリース

お問い合わせ

U-22プログラミング・コンテスト運営事務局 一般社団法人コンピュータソフトウェア協会内
〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル 4階 担当:小林、若生(わこう)
E-mail:U22-info@csaj.jp
TEL:03-6435-5991 FAX:03-3560-8441