一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. 技術委員会 >
  5. 第4期 若手エンジニアのグローバル化に向けた海外研修

若手エンジニアのグローバル化に向けた海外研修-第4期-

2017.06.13

技術委員会主催研修講座  
第4期若手エンジニアのグローバル化に向けた海外研修』
 
会期:平成29年10月28 日(土)~11月5日(日) 9 日間(7泊9 日)

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会・技術委員会では、恒例となりました若手エンジニアに向けた米国ロサンゼルスへの海外研修を以下のとおり実施します。

研修コンテンツには未定の部分もございますが、期間が確定しましたので参加者を募りたいと思います。ぜひ、多くのエンジニアの皆様に参加していただければと思います。

若手エンジニア育成に力を注ぎたい皆様、お申込をお待ちしております。催行人数に達した場合、改めてご案内を差し上げます。

本研修は若手エンジニアに対して海外経験(特殊体験)を積ませ、グローバル対応が可能な人材として成長を促すことを目的としております。

研修詳細

会期

平成29年10月28日(土)~11月5日(日) 9日間(7泊9日)

対象

グローバルエンジニアを目指す方、最新技術習得に興味のあるエンジニア
想定年齢層:24歳~35歳

費用(予)

CSAJ会員価格
1名:450,000円税込(前後)

  • 研修費:350,000円税込(壮行会、プレゼンテーション報告会参加費を含む)
  • 渡航費:100,000円前後 為替レートの影響を受けます。

※CSAJ会員企業外からのお申込みの場合、CSAJ会員価格とは別価格で受付ております。
※研修コンテンツについては6月現在の内容となっており、調整中のものもあります。

定員(予) 25名(定員に達し次第締め切ります。)
最小催行人数(予) 15名
申込締切 平成29年9月8日(金)
入金締切 平成29年9月22日(金)

スケジュール(2017年6月現在)

10月28日(土)

夕方、羽田空港発  昼、ロサンゼルス着

10月29日(日)~
11月3日(金)

■主な研修内容(調整中)以下は昨年度実績

・英語研修:コミュニケーショントレーニング、課外活動、視察含む

・企業訪問:現地エンジニアとの交流

・UCLA(大学)訪問:IT技術講義

・アメリカ先進技術講義:AI、BigData解析、UX/UI、IoT、Fintech、BlockChain等

・CoworkingSpace訪問:現地エンジニア交流

・JETRO訪問:日本政府/JETROのグローバル化について

・NASAエンジニアによる講義

11月4日(土) 午後ロサンゼルス発
11月5日(日)

羽田空港到着  到着後、羽田空港解散

※フライト時間および現地・訪問先などによりスケジュールが変更になる場合がございます。

お申込み

お申し込みの際には、以下のお申込書をダウンロードしてご利用ください。

助成金

本研修は、厚生労働省・助成金「キャリア形成促進助成金」の申請支給に対応しております。
申請が可能な場合、1名あたり研修費150,000円(中小企業以外100,000円)が支給されます。
助成金のご利用を希望される方は、下記CSAJ担当者へお問い合わせください。

※助成金の申請を希望される場合、サポート内容により有償となることがございます。

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ) 事務局 鈴木
TEL:03-3560-8440 お問い合わせフォーム