一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. 技術委員会 >
  5. Fintechの今後/ブロックチェーンの可能性

Fintechの今後/ブロックチェーンの可能性
~IT業界の最新動向を学ぶ~

2016.06.29

内容

技術委員会主催

 技術委員会では、ソフトウェア関連技術の最新動向について調査研究を行い、 広く情報配信を行っております。今回は、近年注目を集める「Fintech/ブロックチェーン」をテーマとしたセミナーを企画しました。基調講演をFintechの分野に詳しい野村総合研究所の城田真琴氏に、ブロックチェーンに関する技術講演を専門エンジニアiBeed社CTOの栁澤氏にお願い致しました。
 是非とも、皆様に企画にご参加いただきたくご案内申し上げます。ご興味のある方をお誘い合わせの上、お申し込み下さい。

概要

日時 平成28年7月19日(火)14:00~17:00(受付開始:13:30)
会場
対象 CSAJ会員企業、会員外企業
参加費

CSAJ会員:無料  会員外企業:2,000円

定員 100名
申込締切 平成28年7月15日(金)(但し、定員になり次第、締め切ります)

プログラム

14:00~14:05

開会挨拶

14:05~15:05

■基調講演
『欧米の事例から考えるわが国の「Fintech」』

■講師:城田真琴氏
[株式会社野村総合研究所 デジタルビジネス開発部 グループマネージャー]

■概要:
日本でも昨年来、Fintechに対する関心が急速に高まっている。欧米では、数年前から多くのスタートアップが誕生し、既存金融機関との競争が激化する一方で、「競争ではなく、協働」といった新しいカタチも見え始めている。本セッションでは、先行する欧米の状況を踏まえ、日本におけるFinTechの今後を展望する。

15:05~15:25

質疑応答

15:25~15:35

休憩
15:35~16:35

■技術講演
『「ブロックチェーン」の基礎技術と応用』

■講師:志茂博氏
[コンセンサス・ベイス株式会社 代表取締役社長]

■概要:
ブロックチェーン」の基礎技術をビットコインのブロックチェーンから説明し、その他のブロックチェーン実装による応用や、ビジネスへの応用や今後の展望についてお話します。

16:35~16:45

質疑応答

※プログラムは、進行状況により変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。

講師紹介

城田真琴氏
[株式会社野村総合研究所 デジタルビジネス開発部 グループマネージャー]

1971年北海道旭川市生まれ。
1994年北海道大学工学部電子工学科卒業後、大手メーカーのシステムコンサルティング部門を経て、2001年野村総合研究所入社。以来、一貫して、先端ITの発掘と技術動向調査、社会に与えるインパクト等を調査・研究している。総務省「スマートクラウド研究会」技術WG委員、経済産業省「IT融合フォーラム」パーソナルデータWG委員などを歴任。
著書に、ベストセラーとなった『クラウドの衝撃』、『ビッグデータの衝撃』(いずれも東洋経済新報社)、『パーソナルデータの衝撃』(ダイヤモンド社)、共著に『ITロードマップ』(東洋経済新報社)などがある。NHK Eテレ『ITホワイトボックス』、テレビ東京『ワールドビジネスサテライト』、BS フジ『プライムニュース』、BSジャパン『日経プラス10』などTV出演多数。

栁澤健太郎氏
株式会社iBeed 取締役

調整中

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ) 事務局
TEL:03-3560-8440 お問い合わせフォーム

参加お申し込みフォーム