一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. 健康経営推進研究会 >
  5. 健康経営情報提供セミナー開催のご案内

第4回健康経営情報提供セミナー開催のご案内

2018.04.18

「働き方改革」といわれる昨今、健康経営推進研究会では、経営上の「コスト」ではなく、戦略的な「投資」と位置付け、生産性向上や医療費負担の削減、さらには成長性ある企業として社会的価値の向上を目指す企業活動としてご認識いただくべく、皆様に関連情報をご提供し、各社でご検討いただくきっかけの場として、今年で4回目となる「健康経営情報提供セミナー」を開催いたします。

今回は経済産業省、スポーツ庁それぞれから、健康経営の制度・取り組みについてご講演いただくとともに、フィスメック様からメンタルヘルスのストレスチェック分析について講演いただきます。また、同会場にて、健康経営をサポートする各種製品・サービスの展示を実施します。なお、セミナー終了後は、健康経営についてより一層の理解と参加者間の情報交換を行っていただくべく、懇親会をご用意いたしました。

つきましては、経営者、人事・総務ご担当者を中心に、広く健康経営をご理解いただきたく、多くの皆様のご参加をお待ち申し上げます。

開催概要

名 称 健康経営情報提供セミナー
主 催 CSAJ健康経営推進研究会
日 時

平成30年5月22日(火)
セミナー・展示ブース:13:30~17:00 (受付開始13:10~)
懇親会       :17:20~19:00

会 場

関東ITソフトウェア健康保険組合 市ヶ谷健保会館
東京都新宿区市谷仲之町4-39 TEL:03-3225-1133

セミナー・展示:2F会議室
懇親会会場  :1Fレストラン「アル・ファーロ」

対 象 経営者、人事労務管理ご担当者、健康経営推進ご担当者
参加費 セミナー:無料
懇親会 :3,000円/1名(税込)
※当日受付へお支払ください。領収書をご用意いたします。
申込方法 以下「参加お申し込みフォーム」よりお申込みください。

 

プログラム

13:30~ 〇挨拶
 金成 葉子(CSAJ 健康経営推進研究会 主査)

13:30~14:20
(50分)

〇「健康経営の推進について」
  山本 宣行氏(経済産業省 商務・サービスグループ ヘルスケア産業課 課長補佐)
14:20-14:50
(30分)
〇「通勤時間等を活用した運動・スポーツ習慣づくり」(仮題)
  森田 なつき氏(スポーツ庁 健康スポーツ課連携推進係 専門職)
14:50~15:15
(25分)
〇出展企業のご紹介
15:15~15:35
(20分)
休憩(出展ブースをあわせてご覧ください)
15:35~16:15
(30分)
〇「ストレスチェック実施分析」(仮題)
  小出 建氏(株式会社フィスメック 代表取締役)
16:15~16:40
(25分)
〇出展企業のご紹介
16:40~17:00
(20分)
休憩(出展ブースをあわせてご覧ください)
17:20~19:00 懇親会・情報交換会

 ※プログラムは進行状況に応じて変更となることがあります。

出展企業一覧

 

 会社名 製品・サービス  ジャンル  概要 
株式会社シー・シー・ダブル  「自然と健康の会」健康経営支援サービス 健康増進・生活習慣病予防対策、メンタルヘルス対策  企業は明日への新たな活力を生み出すべく、「働き方改革や健康経営」に取り組んでいます。当社では、この企業の取組みを支援するため、山梨NPOと連携し、無農薬で美味しい野菜を育てる“ぐーももファーム”と富士山を望む閑静なサテライトオフィス環境等、山梨の地域資源を基盤に、健康づくり、テレワーク、ワークライフバランス等を実現するサービスを展開しています。
コガソフトウェア株式会社 ゆがみチェッカー ヘルスリテラシーの向上、健康増進・生活習慣病予防対策 ゆがみチェッカーは、小型カメラとパソコンだけで簡単に人の体のゆがみを計測できるもので、現在の体のゆがみや、今後痛める可能性のある部位、未来の体型を割り出し、改善に効果的なエクササイズを自動で提案します。健康経営を推進する企業に採用されており、健康無関心層へのアプローチや、肩こり・腰痛で悩む社員のケアを行う事で企業の生産性向上を実現しています。
東京システムハウス株式会社 あいさつトレーナー 職場の活性化  "従業員がPepperやSotaなどのヒューマノイド(ロボット)を介し、挨拶をセルフトレーニングすることで挨拶力を向上させることができる「あいさつトレーナー」をご紹介します。
プロジェクト内の進捗円滑化、メンタルヘルス対策、人材流動対策として、コミュニケーションの良好化・良質化を目指し、企業の収益(増収・増益)への貢献を可能にします。 "
プライマリー・アシスト株式会社 健康経営コンサルティングサービズ ヘルスリテラシーの向上、保健指導、過重労働対策、メンタルヘルス対策、その他 当社は健康経営コンサルティングサービスを企業様へご提供させて頂いております。
企業様の健康経営に関する状況をお聞きしながら、情報のご提供および課題に合ったソリューションをご提供しております。
具体的には下記サービスを展開しております。
  1. 健康経営優良法人認定支援サービス
  2. 産業医、保健師など産業保健スタッフの人材紹介・派遣
  3. ストレスチェックの実施運営
  4. メンタルヘルス研修(セルフケア・ラインケア)およびその他の健康研修
  5. 出張型健康チェックサービス
三井住友海上火災保険株式会社  ココカラダイアリー 健康増進・生活習慣病予防対策

 「ココカラダイアリー」は、ストレス状態や歩数の測定、食事の記録など、毎日のココロとカラダの健康づくりをサポートできるスマートフォンアプリです。
企業で法人向け機能を導入いただければ、専用Webサイト上で従業員皆さまの「ココカラダイアリー」利用記録を集計・表示で きる機能をご提供します。 従業員の皆さまのココロとカラダの健康づくりのサポートができるだけでなく、企業の管理者が従業員の皆さまの健康データを閲覧することで、保健指導や「健康経営」の推進等に役立てることができます。

株式会社Mealthy  生活習慣病予防のための食習慣改善サポート『Mealthy』 ヘルスリテラシーの向上、保健指導、健康増進・生活習慣病予防対策  従業員が元気に働くためのサポートを食事で行います。生活習慣病になると直接的に医療費への影響もありますが、日々の食事が乱れることによって生じる、集中力の低下や睡眠の質の低下などを改善し、生産性向上を支援します。
また、健康への関心が低い層へのアプローチとして、外食やコンビニでできる食習慣の改善や、食事補助クーポンの発行によるインセンティブ付与をワンストップで行えることも特徴です。病院や保健指導など医療寄りの現場で活用されている信頼性の高い専門家サポートを提供します。
ライフログテクノロジー株式会社  健康管理アプリ「カロミル」  健康増進・生活習慣病予防対策 当社で提供しているヘルスケア アプリ「カロミル」は、日々の食事や運動の記録・管理が簡単におこなえる、ダイエット、健康管理アプリです。
食事管理は、自炊・外食にも対応し、カロリー・脂質・糖質等のさまざまな管理が可能です。さらに、食事内容をスマートフォンで写真撮影するだけで、食事のカロリーや栄養素を自動的に算出する自社開発の「食事画像解析AI」を搭載しています。
運動管理は、約160種類の運動に対応し、消費カロリーの管理がおこなえます。
ダイエットや健康管理でのご利用はもちろんのこと、一日の栄養素がレーダチャートで確認できることもあり、糖尿病をはじめ腎臓病の方の栄養管理などでも使用されています。
株式会社フォーラムエイト GSS ストレスチェックシステム ワークライフバランスの推進、職場の活性化、過重労働対策、メンタルヘルス対策、その他 Webを利用した業務システムの構築を検討されている企業やオフィスを対象に、手軽にカスタマイズが可能なグループウェアや各種業務システムの構築をお手伝いするWeb技術サービスです。
業務スタイルにマッチした独自のグループウェアの構築をお考えの企業に、フォーラムエイトがフレキシブルでローコストなグループウェアのカスタマイズをお引き受けします。
健康経営にお役立ていただけるメンタルヘルスチェックシステムの機能の他、電子納品、ISO文書管理などから全社経理システムまで各種グループウェアの構築サービスです。
また、VRを利用した教育用シミュレータのご提案も可能です。

 

参加お申し込みフォーム

展示ブース出展募集のご案内

セミナー会場と同じ2Fに、会員企業様を中心とした「健康経営推進」に関連するサービスや商品を展示するスペースをご用意しております。「健康経営」の取り組み事例を発表するなど、企業のPR活動にもご利用ください。

 ブース  1社あたりの展示スペースは、机1台(机1台 180cm×45cm)程度を想定。
会場は市ヶ谷健保会館 会議室2FのD室、E室を予定しています。
 出展料  会員企業 :無料
 非会員企業:30,000円
募集社数 10社
※定員に達し次第締切とさせていただきます。
出展詳細 健康経営情報提供セミナー出展のご案内
備考 ※会場レイアウトは、以下リンクをご参照ください。
 http://www.its-kenpo.or.jp/fuzoku/kaigi/ichigaya.html
※出展参加社数によっては、調整させていただく可能性があります。
※ネット回線の手配ができませんので、その範囲内でお願いいたします。

 出展をご希望の方は「出展詳細」をご確認のうえ、CSAJ事務局(gyoumu1@csaj.jp)へ出展希望の旨ご連絡をお願いします。

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 中野・若生
TEL:03-3560-8440 お問い合わせフォーム