一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. 法務・知財委員会 >
  5. 第28回座談会 開催案内「IoT・AI関連ビジネスを取り入れる際に生じる法務課題・知財課題とその対応策」

第28回座談会開催案内
「IoT・AI関連ビジネスを取り入れる際に生じる法務課題・知財課題とその対応策」

2018.02.20

法務・知財委員会主催

  今回のメインテーマは、IoT・AI関連ビジネスを取り入れる際に生じる法務課題・知財課題とその対応策です。
 IoTとAIがビジネスに取り入れられることが珍しくなくなってきた昨今、データの取扱を中心に、法務や知財の観点から新たな問題が生まれつつあり、今後の実務でも直面しがちな点にスポットをあてて、GVA法律事務所の恩田俊明弁護士・弁理士より、ご説明いただきます。
 また、最近の法務知財の旬な話題について、法改正動向等含め、ブレークモア法律事務所よりご説明いただきます。
 つきましては、ぜひご出席くださいますようご案内申し上げます。

日時 平成30年3月8日(木)15:00~17:00(受付開始 14:30)
会場

会議室(TEL:03-3560-8440)
〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル3F
 ※会議室は3階となっておりますので、直接3階にご来場ください。

対象 CSAJ会員限定
参加費 無料
定員 30名(参加申込先着順受付、1社複数名ご参加できます)
申込締切

平成30年3月6日(火)(但し、定員になり次第、締め切ります)

 

プログラム

15:00~16:30

・「IoT・AI関連ビジネスを取り入れる際に生じる法務課題・知財課題とその対応策」
 説明:恩田 俊明 氏(GVA法律事務所 弁護士・弁理士) 
・上記に関する質疑応答・意見交換

16:30~17:00

・最近の法務知財の旬な話題について
 説明:黒住 哲理 氏、村田 和希 氏(ブレークモア法律事務所 弁護士)
・上記に関する質疑応答・意見交換

※プログラムは、進行状況により変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。

 【講師略歴】恩田 俊明(おんだ としあき)氏

2005年東京都立大学法学部卒業、2008年駿河台大学法科大学院修了、2010年弁護士登録、松尾千代田法律事務所入所、2012年工藤一郎国際特許事務所入所、2015年GVA法律事務所入所、弁理士登録、現在に至る。主な業務は知的財産権関連法務、IT関連法務等を担当。

 

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 戸島・澤口 お問い合わせフォーム
TEL:03-3560-8440

参加お申し込みフォーム