一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. 法務・知財委員会 >
  5. 第19回座談会開催案内

第19回座談会開催案内
個別労働紛争の統計から学ぶ会社を守る10の知恵
‐ ブラック企業にならないための労務管理の肝! -

2016.04.22

法務・知財委員会主催

 今回は、労務管理に焦点をあて、労務トラブルの多くを未然に回避し、人材を有効活用して、生産性を向上させ、企業の利益を上げることにまい進できるよう、企業が取り組むべき労務管理の肝について、竹内社労士事務所の竹内睦先生を招聘し、ご講演いただきます。
 また、毎回ご報告しています、最近の法務知財の旬な話題について、法改正動向等含め、ブレークモア法律事務所の黒住哲理先生より説明いただきます。
つきましては、ぜひご出席くださいますようご案内申し上げます。

日時 平成28年5月10日(火)15:00~17:00(受付開始:14:30)
会場

会議室(TEL:03-3560-8440)
〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル3F
※会議室は3階となっておりますので、直接3階にご来場ください。

対象 CSAJ会員限定
参加費 無料
定員 30名
申込締切 平成28年5月9日(月)(但し、定員になり次第、締め切ります)

プログラム

15:00~16:40

・個別労働紛争の統計から学ぶ会社を守る10の知恵
 ‐ ブラック企業にならないための労務管理の肝! -

  1. 個別労働紛争の統計から見る現場の状況とは?
  2. 個別労働紛争相談の主な内容とは?
  3. 労務トラブル12パターンの体系図
  4. わが国における解雇に関する紛争の解決状況
  5. 労働基準法違反事件の送検状況
  6. 「4.6通達」【労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関する基準】
  7. 労働時間の記録に関する書類の保存
  8. 労働契約解消の4類型と雇用保険の給付の区別を確認する
  9. 退職・解雇前の改善チャンスの与え方
  10. 退職勧奨と普通解雇は、紙一重ながらリスクは天と地ほど違います

 説明:竹内 睦 氏(竹内社労士事務所 特定社会保険労務士)
・上記に関する質疑応答・意見交換

○講師プロフィール
昭和34年生まれ。昭和57年明治大学経営学部卒業。同年大和証券株式会社に入社。中小企業開拓を中心とするセールスマンとして第一歩を踏み出す。以来、外資系証券及び生損保の営業を経験。平成8年12月1日、竹内社労士事務所を『おばあちゃんの原宿』と言われて有名な『とげぬき地蔵』のある東京都豊島区巣鴨に開業。平成27年2月、JR山手線大塚駅前に事務所を移転、現在に至る。中心業務は、『会社の憲法』である就業規則の作成と労務問題解決に向けた相談など。「法律で保護されない経営者を守る!」を信条に、『社長を守る会』を発足し、クライアント企業の抱える様々な問題を確実に解決している。2015年1月現在、顧客向けニュースレター配信部数は3,700社を超え、会社を守る就業規則の作成実績は累計1,310社を超える。著書に、『会社を守るユニオン対策がわかる本』(自由国民社)、『こんなにおもしろい社会保険労務士の仕事』(中央経済社)

16:40~16:55 ・最近の法務知財の旬な話題について
 説明:黒住 哲理 氏(ブレークモア法律事務所 弁護士)
・上記に関する質疑応答・意見交換

※プログラムは、進行状況により変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 戸島 お問い合わせフォーム
TEL:03-3560-8440

参加お申し込みフォーム