一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. 法務・知財委員会 >
  5. 第17回座談会開催案内

第17回座談会開催案内
ソフトウェア開発会社が海外進出する場合の法律知識<中国編>

2016.01.07

法務・知財委員会主催

 技術の進歩に伴い、ビジネス機会は、国内に留まらず、グローバルな視点が必要になってきました。
 一方、国内から一歩外に出ると、各国で様々な法規制があり、国内と同様にビジネスを行おうとしても上手くいかないケースもございます。
 今回は、中国大手の弁護士法人事務所より、ソフトウェア開発会社が中国に進出する際に抑えておかなければならない法律知識についてご講演いただきます。中国への進出をお考えの企業、すでに進出しているが課題を抱えている企業等、必見の内容です。
 また、最近の法務知財の旬な話題については、法改正動向等含め、ブレークモア法律事務所より説明いただきます。
 つきましては、ぜひご出席くださいますようご案内申し上げます。

日時 平成28年1月28日(木)15:00~17:00(受付開始:14:30)
会場

会議室(TEL:03-3560-8440)
〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル3F
※会議室は3階となっておりますので、直接3階にご来場ください。

対象 CSAJ会員限定
参加費 無料
定員 30名
申込締切 平成28年1月26日(火)(但し、定員になり次第、締め切ります)

プログラム

15:00~16:45

・ソフトウェア開発会社が海外進出する場合の法律知識<中国編>
 説明:呉征 弁護士(上海市錦天城法律事務所)
    高革慧弁護士(上海市錦天城法律事務所)
・上記に関する質疑応答・意見交換
講師プロフィールはこちら

16:45~17:00 ・最近の法務知財の旬な話題について
 説明:黒住 哲理 氏(ブレークモア法律事務所 弁護士)
・上記に関する質疑応答・意見交換

※プログラムは、進行状況により変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 戸島 お問い合わせフォーム
TEL:03-3560-8440

参加お申し込みフォーム