一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. 法務・知財委員会 >
  5. 特許庁と画像デザインの意匠保護に関する意見交換会を実施

特許庁と画像デザインの意匠保護に関する意見交換会を実施

2015.07.28

平成27年7月3日(金)、特許庁にて、画像デザインの意匠保護に関する意見交換会を実施しました。(参加:特許庁意匠課6名、CSAJ側6名)

 はじめに、特許庁審査第一部 意匠課 意匠制度企画室長より、意匠法による画像デザインの保護に関するこれまでの議論の経緯と概要、及び、現在検討が行われている意匠審査基準改訂による画像デザインの保護拡充に関する特許庁の考えについて、説明が行われました。
その後、意見交換を行い、CSAJからは、水谷 筆頭副会長/法務・知財委員長や杉本 理事/法務・知財副委員長より、従来から要望している画像デザイン保護範囲の拡大への支持と、クラウドコンピューティングを含むソフトウェアの画像も保護対象にすべきとの要望を行いました。(事務局 戸島)

日時:平成27年7月3日(金)10:00~12:00
会場:特許庁
CSAJ側出席社(順不同)

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 戸島 お問い合わせフォーム
TEL:03-3560-8440