一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. 交流委員会 >
  5. 第125回アライアンスビジネス交流会 終了報告

第125回アライアンスビジネス交流会 終了報告

2017.11.20

 平成29年11月7日(火)、CSAJ交流委員会主催「第125回アライアンスビジネス交流会」が、山王健保会館で開催されました。(参加21社35名)

 はじめに自社製品・サービスについて、4社がプレゼンテーションを行い、懇親会では、プレゼン企業、参加企業によるビジネスマッチングのための積極的な交流(名刺交換・情報交換・商談)が行われました。

 なお、ご興味・ご関心のあるプレゼン社製品内容等については、プレゼン概要(PDF)に先方の連絡先と担当者名が記載されていますので、この機会にぜひ直接お問い合わせくださいますようお願いします。(事務局 戸島・澤口)

実施日時:平成29年11月7日(火)15:00~18:00
実施会場:山王健保会館会議室
参 加 者:21社35名

プレゼンテーション(企業4社/プレゼンテーション順)

株式会社テックフォースレボ

希望提携:技術提携、販売提携
製品分類:ビジネスホン、コールセンターのクラウドサービス
製 品 名:CloudFon
テ ー マ:CloudFonのアプリケーション連携事例と、今後の新機能“通話音声認識リアルタイムテキスト化”などのご紹介

 ”CloudFon”は、クラウド音声コミュニケーション・プラットフォームです。特徴として、既存の電話番号(0ABJ)の利用が可能な点や、オフィスとコールセンターを統合提供できる点が挙げられます。また、インターネット・ベースですので、拠点の内線化、マルチサイト・コールセンター、海外拠点内線化、海外オペレータ、在宅勤務、在宅オペレーターの設置も可能にします。
 具体的には以下のようなトータルサービスを提供しています。
 オフィス機能:スマートフォン内線化、通話録音、着信ポップアップ、アプリケーション上からのクリックコールなど
 コールセンター機能:ACD、IVR、リアルモニタリング、ヒストリカルレポート、WebRTCなど 
 コールセンター機能として、今後、リアルタイム・テキスト化サービスをスタートします。
 CloudFonとアプリケーションの連携でソリューション提供をして戴けるパートナー様と再販のパートナー様を募集しています。

株式会社豆蔵

希望提携:販売提携、技術提携
製品分類:仮想データ統合ソリューション
製 品 名:Agra Vシリーズ
テ ー マ:社内に散在するデータを仮想的に統合するソリューションです。経営資源となる“価値あるデータ”を生成する開発環境を提供いたします。

 Agra Vシリーズは社内に散在するデータを仮想的に統合するソリューションです。経営資源となる“価値あるデータ”を生成する開発環境を提供し、IoT、AI、ビッグデータ等の技術進化の流れを取り込み、企業の競争力向上に寄与していきます。
 データベースの知識は不要、GUI操作でデータも取得可能、更に仮想情報体系とデータソースを自由自在に定義できます。また、充実した連携機能で、様々なクライアントと連携可能です。加えて、実データを見ながら、加工・編集を実装でき、充実したクレンジング機能も搭載しております。
 データ関連ビジネスへの参入、貴社製品の拡販、既存顧客への新規提案ネタとして販売パートナーと自社製品との技術連携を募集しています。

キャップクラウド株式会社

希望提携:資本提携、販売提携、技術提携、その他提携
製品分類:入退室管理システム
製 品 名:anyplace(エニイプレイス)
テ ー マ:あらゆる場所がワークスペースになる入退室管理システム「anyplace(エニイプレイス)」のご提案

労働人口の激減に対応するため、「働き方改革」は急務となっており、これらの課題を解決するために、「いつでも、どこでも」仕事ができる環境を整備する必要があります。
あらゆる場所がワークスペースになる入退室管理システム「anyplace(エニイプレイス)」はビーコンによる位置情報をスマホアプリで取得することで入退室の時刻を管理します。「いま、誰が、どこで」仕事をしているのかをリアルタイムに把握することで、企業のテレワークを推進します。同時にコワーキングスペースなどのスペース提供者に対してもサービスを提供することで、スペースを利用したい企業とスペースの稼働率を上げたい事業者をつなげます。
当サービスをご販売いただける法人様、関連する開発にご協力いただける法人様、出資をご検討いただける法人様・個人様を募集します。

NJCネットコミュニケーションズ株式会社

希望提携:販売提携
製品分類:フリーアドレス導入企業向け クラウドサービス 座席抽選サービス
製 品 名:座席抽選サービス「らくーざ」
テ ー マ:フリーアドレスを導入する企業が抱える課題を解決するクラウドサービス「らくーざ」のご紹介

 ワークスタイル変革として、フリーアドレスを導入する企業が増えています。フリーアドレスを始めた企業が抱える課題を解決するクラウドサービスが「らくーざ」です。
「らくーざ」はフリーアドレスを導入しても固定化してしまう、だれがどこにいるのかわからない、といった悩みを解決します。フリーアドレスの有効活用は、部署を超えたコミュニケーションや新しいアイデアの創造だけでなく、机周りの整理整頓の日常化などにもつながります。
 固定席や相棒席などの細かな設定も可能ですので、工夫次第ではセミナーの座席決めなど幅広い活用が可能です。
 「らくーざ」を拡販をしていただける販売提携先を募集しています。

名刺交換・交流会

4社のプレゼンテーション終了後、プレゼンテーション企業と聴講企業との名刺交換、交流会が行われました。

CSAJアライアンスビジネス交流会副リーダー
中道氏より乾杯ご発声
会場内の様子1
会場内の様子2
CSAJアライアンスビジネス交流会リーダー田中氏による挨拶と
ミクロスソフトウェア社 比企氏による中締め