一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. 経営力向上研究会 >
  5. 第31回経営力向上セミナー RPA導入で圧倒的成功確率!「デジタルレイバー」を新戦力へと導く絶対的メソッド ~RPAによる真の働き方改革とは~

第31回 経営力向上セミナー
RPA導入で圧倒的成功確率!
「デジタルレイバー」を新戦力へと導く絶対的メソッド
~RPAによる真の働き方改革とは~

2018.08.29

経営力向上研究会 働き方改革研究会 共催

 『働き方改革関連法』が成立し、労働環境の改善が求められています。また、少子高齢化による労働力不足への対応が重要な経営課題となっています。
 経営者として、現場の担当者として、それぞれの立場でどうやって業務改革を進めていくべきなのか。その絶対的解決メソッド、それが「RPA」です。
 RPA導入に際しての「自動化適応範囲が分からない」「導入したが成果が上がらない」といった失敗談や、その克服法などの事例を交えながら、RPAについて具体的にわかりやすく解説します。

セミナー概要

日時 平成30年10月23日(火) 16:00~18:00(受付開始15:30)終了後、懇親会
会場 CSAJ会議室
東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル3F
対象 CSAJ会員・一般の方(経営者、経営幹部の方、一般社員の方、他)
受講料 無料
定員

40名(1社から複数名参加可能です)

申込締切 平成30年10月19日(金)(但し、定員になり次第、締め切ります)

 

プログラム

16:00~17:25

RPA導入で圧倒的成功確率!
「デジタルレイバー」を新戦力へと導く絶対的メソッド

講師:池邉 竜一(いけべ りゅういち) 氏
  (キューアンドエーワークス株式会社 代表取締役社長)

プロフィール:1971年12月生まれ。大分県出身。慶應義塾大学経済学部卒業。1999年7月、人材派遣業の株式会社アークパワー設立。2001年4月、同社代表取締役就任。2013年4月、キューアンドエーグループ傘下(NECネッツエスアイ連結対象会社)となり、2015年7月、キューアンドエーワークス株式会社に社名変更。エンジニア育成・派遣事業を中心に、テクニカル系コールセンターへの派遣、RPA市場においては業務改革(BPR、BPM)を通じてさまざまな人材の活躍の場を作り、新たな労働力の創出に取り組む。2016年7月、一般社団法人日本RPA協会の理事に就任。

17:25~17:50

RPAは現場と一緒に行う業務カイゼン!(大塚商会の事例紹介)

講師:田端 健二(たばた けんじ) 氏
  (株式会社大塚商会 技術本部 たよれーる戦略推進室 システム戦略課 シニアテクニカルスペシャリスト)

講演概要:大塚商会では、2017年6月にRPAツールであるBizRoboを導入しました。当初、自動化の実現にはソフトウェア開発の知識がないと、なかなか進められず範囲を拡大する事が難しかったのが実情です。どのようにして現場で自動化を進めて業務を改善したか、事例を交えてご説明します。

17:50~18:00 質疑応答
18:00~19:00 懇親会:講師を囲んでの懇談・参加者交流

※プログラムは、進行状況により変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 戸島、澤口 E-mail:gyoumu2@csaj.jp
TEL:03-3560-8440

参加お申し込みフォーム