一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. 経営力向上研究会 >
  5. 第27回経営力向上セミナー ビッグデータで変える地方と企業の未来 ~地域経済分析システム「RESAS」のご紹介~

第27回 経営力向上セミナー
ビッグデータで変える地方と企業の未来
~ 地域経済分析システム「RESAS」のご紹介 ~ 

2017.08.09

経営力向上研究会 主催

 地域経済分析システム(RESAS:リーサス)は、地方創生の様々な取り組みを情報面から支援するために、経済産業省と内閣官房(まち・ひと・しごと創生本部事務局)が提供しているビッグデータです。
 地方自治体が客観的なデータに基づく形で地域の現状や課題を把握できるようにするとともに、企業が、観光や教育分野をはじめとるビジネス展開を行う上でも役立つ地域マーケティングツールとしての利用も期待されています。
 今回は、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局の森大輔様ならびにRESAS研究の第一人者である金沢大学 国際基幹教育院の松浦義昭専任講師をお招きして、RESASの概要ならびに活用方法につて事例を交えてご紹介いただきます。
 是非、ご参加ください。

セミナー概要

日時 平成29年9月6日(水) 16:00~18:00(受付開始15:30)
会場 CSAJ会議室
東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル3F
対象 CSAJ会員・一般の方 (経営者、経営幹部の方、一般社員の方、起業される方、他)
受講料 無料
定員

50名(1社から複数名参加可能です)

申込締切 平成29年9月4日(月)(但し、定員になり次第、締め切ります)

 

プログラム

16:00~17:50

地域経済分析システム「RESAS」の最新情報
講師 : 森 大輔 氏
   (内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部事務局 ビッグデータチーム チーム長代理)
概要 : RESASで提供する様々なデータやシステムの利用方法をはじめ、各地域・各分野での活用例や今後の取組に関してご紹介します。

地域の力を引き出すRESASデータ分析事例
講師 : 松浦 義昭 氏
   (金沢大学 国際基幹教育院 専任講師)
概要 : RESASの様々なデータや機能を利用して問題を特定し、原因を深堀し、打ち手の対策をまとめるまでを事例を通してご紹介します。

17:50~18:00 質疑応答
18:00~19:00 懇親会: 講師を囲んでの懇談・参加者交流

 

※プログラムは、進行状況により変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 戸島、澤口 E-mail:gyoumu2@csaj.jp
TEL:03-3560-8440

参加お申し込みフォーム