一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. 人材委員会 >
  5. 人材不足実態調査結果報告

【人材委員会】人材不足実態調査_結果報告

2018.09.20

 一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(以下CSAJ)人材委員会(委員長:山本祥之(株式会社インテリジェントウェイブ特別顧問、CSAJ副会長))では、IT業界における人材不足が叫ばれて久しい中、CSAJ会員のような自社でソフトウェアの企画・開発・販売を行うビジネスモデルの企業の状況を把握することを目的にアンケートを実施いたしました。併せて新卒採用手法の一つとして近年実施企業が増えつつある、人材採用における「インターンシップ」の実施状況についてもお聞きしています。

会員各社の人材不足対策等の参考にしていただければ幸いです。
(調査結果は会員限定公開となります)

 

 

アンケート実施概要

•実施期間:2018年7月31日(火)~8月24日(金)
•対象  :CSAJ会員
•設問数 :16問
•回答数 :75社 92名

人材不足実態調査/インターンシップ実施状況 回答結果(会員限定)

※会員限定コンテンツとなります(閲覧にはID/パスワードが必要です)。

 

本件に関する問い合わせ先

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会
事務局 担当:中野
TEL:03-3560-8440/E-mail:gyoumu1@csaj.jp