一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. iCD(iコンピテンシ・ディクショナリ)研究会 >
  5. 第5期iコンピテンシ・ディクショナリ活用ワークショップ実施報告会

第5期iコンピテンシ・ディクショナリ活用ワークショップ実施報告会

2017.04.04

iCD(iコンピテンシ・ディクショナリ)研究会主催

CSAJのiCD研究会では、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)の協力の下、過去5回「iコンピテンシ・ディクショナリ(旧名称CCSF)」(以下iCD)活用ワークショップを実施してまいりました。その第5期目の実施報告会を下記のとおり開催いたします。

全6回にわたるワークショップでは、自社の人材育成施策にiCD導入を目指す企業が、自社の「ToBeタスク定義」から始まり、「役割の策定」「タスクの評価項目の構築」「テストアセスメント」と自社に導入すべく取り組みました。

報告会では参加企業の苦労した点なども交え、iCD活用のポイントをご説明します。

また、CSAJと一般社団法人 福岡県情報サービス産業協会(FISA)、特定非営利活動法人 スキル標準ユーザー協会(SSUG)の3団体でiCD活用企業認証制度を推進しており、今回の報告会に参加した企業のうち、認証を希望する企業に対してはBlue認証付与の対象となりますので、奮ってご参加ください。

なお、報告会と共に今夏よりスタートする第6期iCDワークショップの参加企業募集もいたします。

現在、経営プロセスの改善、人材育成や人材活用に力を注がれている企業は、ぜひ、報告会の内容を検討いただき、第6期iCD活用ワークショップにご参加いただきたいと思います。

セミナー概要

日時 平成29年4月24(月)15:00~17:00(受付14:30~)
会場

会議室(TEL:03-3560-8440)
〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル3F
※会議室は3階となっておりますので、直接3階にご来場ください。

対象 会員、一般

 

プログラム

iCDワークショップ活動内容の報告

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
人材委員会 副委員長 木田徳彦

ワークショップのポイント

参加企業によるワークショップ評価及び感想

第5期iCD活用ワークショップの総合評価

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
IT人材育成本部 HRDイニシアティブセンター 高山 俊介氏(予定)

iCD認証制度について

今後の展開について(コミュニティの活動方針)

※プログラムは、進行状況により変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 小林・山田 E-mail:gyoumu1@csaj.jp
TEL:03-3560-8440

参加お申し込みフォーム