一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. 人材育成研究会 >
  5. 全IT技術者必見!サイバーセキュリティ対策と人材育成セミナー開催のご案内

全IT技術者必見!サイバーセキュリティ対策と人材育成セミナー開催のご案内

2018.09.18

<人材育成研究会主催>

人材育成研究会では、今年度も第4次産業革命を実現する担い手として、IT業界が求める人材の育成に注力し、会員企業の皆様に情報提供を行っております。

近年のインターネット・IoT等の普及により、国内外におけるサイバー攻撃や情報漏洩の脅威がますます高まり、官民問わずセキュリティ対策は必須となっています。2020年の東京オリンピックに向け、今後はさらなるサイバー攻撃の増加が予測され、経済産業省の調査によると、セキュリティ人材は19万人以上不足するとも言われています。

そこで今回は「サイバー攻撃の動向と日本の大学におけるサイバーセキュリティ教育」と題し、東京電機大学特命教授 佐々木良一氏より、近年のサイバー攻撃の動向とそれに対する対策、さらに国内の大学における教育実態などをご講演いただくとともに、2017年からスタートした国家資格「情報処理安全確保支援士」の需要と必要性について、IPA高山俊介氏にご講演いただきます。

今後企業として、どのようなサイバーセキュリティ対策を実施し、そのための人材をどう確保・育成していくか、経営者、人事担当者、技術者など、幅広い皆様にとって有用な情報であると存じます。奮ってご参加ください。

 

開催概要

日時 平成30年10月11日(木) 15:00~16:30(受付開始14:40)
会場 CSAJ会議室
東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル
※当日は直接3F会場までお越しください
対象 CSAJ会員限定
参加費 無料
定員 50名
申込方法 以下のお申込みフォームよりご登録をお願いします。
申込締切 平成30年10月5日(金)
(但し、定員になり次第、締め切ります)

 

プログラム

15:00~ 人材育成研究会主査挨拶
15:02~16:00  「サイバー攻撃の動向と日本の大学におけるサイバーセキュリティ教育」
 講師:佐々木 良一氏
 (東京電機大学 総合研究所 特命教授 サイバーセキュリティ研究所所長)
  • 講演概要:
    サイバー攻撃がどのように変わってきたかを振り返るとともに、今後どのように変化するかを予測する。そのような中で、セキュリティ人材のニーズの動向を述べるとともに、日本の大学におけるサイバーセキュリティ教育の状況を紹介する。
  • 講師略歴:
    1971年―2001年日立製作所システム開発研究所所属。1984年よりセキュリティの研究に着手。2001年より東京電機大学にてセキュリティの研究と教育に従事。この間、日本セキュリティマネジメント学会会長、内閣官房サイバーセキュリティ補佐官などを歴任。著書に「インターネットセキュリティ入門」岩波新書、1999など多数。
16:00~16:30

「いま求められるセキュリティ人材確保のために」
~情報処理安全確保支援士(登録セキスペ)制度のご紹介~

 講師:高山 俊介氏
 (独立行政法人情報処理推進機構 IT人材育成センター 情報処理安全確保支援士グループ)

※プログラムは進行状況により変更となることがございます。予めご了承願います。

お申し込みフォーム

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ) 事務局
TEL:03-3560-8440 お問い合わせフォーム