一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. 人材育成研究会 >
  5. AI時代における人材育成「AIの話題、得意ですか?」終了報告

「AIの話題、得意ですか?」~今さら聞けないAIについて聞いてみよう!~終了報告

2018.01.15

講演中の岡田氏

<人材育成研究会主催>

 今年度の人材育成研究会の活動として、第4次産業革命を実現する担い手として、IT業界が求める人材の育成に注力し、会員企業の皆様に情報提供を行っております。

 第4回目となる今回は、「AIの話題、得意ですか?」と題し、AIを活用する人材について、富士通株式会社で先端技術を研究している岡田伊策氏(富士通株式会社 デジタルフロント事業本部(兼)サービステクノロジー本部 先端技術統括部 エグゼクティブエンジニア)を講師にお招きし、ご講演いただきました。(参加:32名/24社・団体)

 岡田氏の講演では、これまでの産業革命でおこった劇的な進化について、写真を交えて振り返りつつ、人工知能技術の戦前~現代までの移り変わりと進化についてご説明いただき、さらに現代の世界で開発されたAIロボットについて映像を交えてご説明いただきました。

 講演後には、これから10年後に起こるであろう変化をテーマにあげ、顧客とのかかわり、そして仕事のやり方がどうなっていくかを予測したワークショップを実施、富士通様にファシリテータとなっていただき、各グループに分かれて検討し、グループごとの発表が行われました。

 参加者の皆様は過去から現在の変遷についてうなづきながらも、現在すでにある技術にについては、驚きを隠せない様子でした。

 人材育成研究会は今後も第4次産業革命をテーマとした講演を実施する予定です。(事務局)

概要

日時  平成29年12月15日(金) 15:00~17:00(受付開始14:40)
会場  CSAJ会議室
東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル

 

プログラム

タイトル 「AIの話題、得意ですか?」~今さら聞けないAIについて聞いてみよう!~
プログラム

15:00~16:20
 講演:
 「AIの話題、得意ですか?」~今さら聞けないAIについて聞いてみよう!~
16:20~17:00
 グループ討議:
 1.『10年後の担当するお客様はどう進化している可能性がありますか?』
 2.『10年後のご自身のお仕事がどう進化している可能性がありますか?』

講師

岡田 伊策 氏
(富士通株式会社  デジタルフロント事業本部(兼)サービステクノロジー本部 先端技術統括部 エグゼクティブエンジニア(兼)東京大学 大学院 新領域創成科学研究科 人間環境学専攻 産業環境学分野 主席共同研究員)

講師プロフィール:
1984年富士通入社。CADシステムエンジニア、営業、マーケティング、海外提携、先端技術開発等を経て、2011年4月より、東京大学新領域創成科学研究科共同研究員。

専門:
人工知能(AI)系技術(機械学習・自然言語処理、等)やシステム・ダイナミックスを駆使して、富士通社内業務をAIで支援することを企画・現場実践中。

 

ワークショップの様子
グループごとに検討内容を発表

人材育成研究会メンバー募集中

 人材育成研究会の主旨に賛同いただき、研究会メンバーとして、参加をご希望の方は、以下の委員会・研究会登録ページからご登録をお願いいたします。

研究会等参加登録

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ) 事務局
TEL:03-3560-8440 お問い合わせフォーム