一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. 人材育成研究会 >
  5. IoT活用によるビジネス展開研修講座

IoT活用によるビジネス展開に関する研修講座のご案内

2017.11.21

主催:人材育成研究会     
協力:地方創生IoT支援研究会

このたび、CSAJでは、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構(以下、JEED)が開設した生産性向上人材育成支援センター(以下「生産性センター」)の実施する、在職労働者の労働生産性向上を目的とした「生産性向上支援訓練」について、事業取組団体として認定を受け、人材育成研究会が地方創生IoT支援研究会協力のもと、CSAJ会員企業の皆様に対して、当該訓練を受託・実施する運びとなりました。

事業取組団体として認定を受けたことに伴い、通常よりも大変安い価格にて研修を受講することが可能となります。
なお、人数に限りがございますので、ご希望の方はお早めにお申込みくださいますようお願いします。

「IoT活用によるビジネス展開」研修講座

 製造業などの一部の業務では、IoTを活用しコスト削減などに効果が出ている状況ではありますが、第四次産業革命と言われるこの時代では、IoTを活用したビジネス改革が今後の競争に打ち勝つための必須条件になります。IT産業、サービス業、製造業、ソフトウェア開発業、通信業などの各業界においては、IoTによるデータ活用などを通じて、従来とは異なるサービスの提供や、バリューチェーンの変革を実施することが重要であり、場合によっては従来の産業の枠を超えたコラボレーションによるビジネスモデルの再構築が必要となります。 本プログラムは、上記を推進ための必要な知識と共に、実践的なワークを実施することで自社の業務にそのまま活かせることを目的としています。

研修講座詳細

研修講座 IoT活用によるビジネス展開研修講座
研修時間 12時間(6時間×2日間)
研修日時

第1回:平成30年 2月 7日(水) 10:00~17:00(内休憩1時間含む)
第2回:平成30年 2月 8日(木) 10:00~17:00(内休憩1時間含む)

2月7日
(1日目)

1.IoTとビッグデータの概要
(1)IoT(Internet of Things)の概要
(2)ビッグデータの概要
(3)IoTの技術要素
(4)IoTの関連技術
(5)標準化と推進団体
(6)IoTのユーザ価値

2月8日
(2日目)

2.IoTを活用したビジネス展開
(1)IoTセキュリティ
(2)IoTビジネスの成功事例
(3)IoTビジネスモデル
(4)IoT推進の組織体制と人材育成

講師

高安 篤史氏(株式会社サートプロ IoT技術講師/中小企業診断士)

講師プロフィール:
早稲田大学理工学部工業経営学科(工場計画専攻)卒業後、大手電機メーカーで20年以上に渡って組込みソフトウェア開発に携わり、プロジェクトマネージャ/ファームウェア開発部長を歴任する。DFSS(Design for Six Sigma:シックスシグマ設計)に代表される信頼性管理技術/プロジェクトマネジメントやIoT(Internet of Things)のビジネスモデル構築に関するコンサルタントとしての実績 及び 自身の経験から「真に現場で活躍できる人材」の育成に大きなこだわりを持ち、その実践的な手法は各方面より高い評価を得ている。

会場
参加費

CSAJ会員企業:5,400円(税込)
会員外   :10,800円(税込)

※上記は合計12時間の受講料です。

対象 ・IoT技術に興味のある方
・IoT活用によるビジネス展開を検討されている方 など
定員 20名(1社から複数名参加可能です)
※最少催行人数:15名
 15名に満たない場合は実施を見送ることがあります。
申込方法 申込書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえE-mailまたはFAXにて送付してください。
申込期限 平成29年12月15日(金)
※但し定員になり次第締め切ります

 

 

研修受講申込書

以下リンクよりダウンロードいただき、必要事項をご記入のうえ、E-mail(gyoumu1@csaj.jp)またはFAX(03-3560-8441)にてご返送をお願いします。

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 若生
e-mail:gyoumu1@csaj.jp
TEL:03-3560-8440

お問い合わせフォーム