一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 委員会・研究会 >
  4. 人工知能(AI)技術研究会 >
  5. セミナー「パロアルトがみた人工知能」

パロアルトがみた人工知能・IoT-Palo Alto Research Center forecast AI and IoT-

2017.02.06

 人工知能(AI)技術研究会では、人工知能に関する技術や最新動向について調査研究を行い、広く情報配信を行っております。今回は、米国カルフォルニアのパロアルト研究所より大橋晶氏を招聘いたしました。米国でのAI技術の最新動向や今後の発展がどのように進むのかについて解説していただくセミナーを企画しました。

 是非とも、皆様に企画にご参加いただきたくご案内申し上げます。ご興味のある方をお誘い合わせの上、お申し込み下さい。

概要

日時

平成29年3月6日(月)  13:00~14:30(受付12:30~)

会場

CSAJ会議室
〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル3F(TEL:03-3560-8440)

対象 CSAJ会員企業、会員外企業
参加費 CSAJ会員企業:無料、会員外企業:@2,000円
定員 40名(定員になり次第、締め切ります)

 

プログラム

13:00~13:05

開会挨拶(5分)

13:05~14:05
(60分)

邦題『バズワードAI、IoTを前に何をなすべきか?』
原題『AI and IoT are buzzwords, What should you do about it?』

 パロアルト研究所はGUI、イーサネット、レーザプリンタ等を発明した研究所です。現在、人工知能は主たる調査領域のひとつになっております。
講演ではパロアルト研究所におけるディープラーニング、explainable AI、機械学習を包括した人工知能関連研究事業 について説明します。日立製作所やJR東日本での取り組みにみる事例紹介を行い、最後にAI、IoT技術への投資がどのような利益をもたらすのかをお伝えします。

原文:PARC is the laboratory that invented the Graphic User Interface, Ethernet, and the laser printer. Now, AI is one of the core research areas for PARC.
Aki will talk about PARC’s AI research, including deep learning, explainable AI (説明できるAI), and machine learning. He will give examples of projects with companies like Hitachi Ltd. and East Japan Rail Company.Finally, he will tell you how you might benefit from investing in AI and IoT technologies.

14:05~14:30
(25分)

質疑応答

 

講師略歴

大橋 晶 氏

米国生まれ米国育ち。米国にて、インターネット広告技術の会社 Mediaplex, Inc.やITコンサルティング会社 Cognizant Technology Solutions, Inc.など、情報技術に関する業界で5年以上の実務に従事。
2005年来日し、L.E.K. Consultingの日本支社で、経営戦略コンサルタント。2006年動画共有SNS運営会社、(株) タイルファイルにて取締役。2007年株式会社ngi groupにて投資事業本部パートナー。2009年米PARCにてビジネスデベロップメント日本担当。
テキサス大学建築学部及び建築工学部卒。カーネギーメロン大学院経営学修士課程 (MBA) 卒。

 

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 鈴木 お問い合わせフォーム
TEL:03-3560-8440

参加お申し込みフォーム