一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. アクティビティ >
  4. 高齢者雇用推進事業 >
  5. 「コンピュータソフトウェア業 高齢者雇用推進事業」におけるフォローアップ調査結果公表

「コンピュータソフトウェア業 高齢者雇用推進事業」におけるフォローアップ調査結果公表

2018.02.01

 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構(JEED)では、平成29年度に一般社団法人コンピュータソフトウェア協会が受託した「コンピュータソフトウェア業 高齢者雇用推進事業」において作成した『コンピュータソフトウェア業 高齢者雇用推進ガイドライン』の成果の普及状況及び当該事業の実施前後における高齢者雇用状況等を調査、分析し、産業別高齢者雇用推進事業の効果及び現状課題等を把握することを目的としたアンケート調査を以下の通り実施し、その結果を公表しました。

 なお、本調査にご協力いただいた会員企業の皆様には、この場をお借りしてお礼を申し上げますとともに、引き続き高齢者の雇用推進活動にご支援くださいますようお願い申し上げます。

調査概要

 調査対象  一般社団法人コンピュータソフトウェア協会 正会員企業 396社
 調査手法  質問紙法(郵送配布・郵送回収)
 実施期間  平成29年9月25日(月)~11月30日(木)
 回収状況  96票(回収率:24.2%)

 ・平成29年度『コンピュータソフトウェア業 高齢者雇用推進事業』におけるフォローアップ調査結果は下記のリンクよりダウンロードいただけます。

参考

コンピュータソフトウェア業 高齢者雇用推進事業は下記サイトをご参照ください。

※独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構(JEED)で実施している「産業別高齢者雇用推進事業」については、以下のWebサイトからご参照いただけます。

お問い合わせ先

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会
 総務課 井上、山田

〒107-0052 東京都港区赤坂1-3-6 赤坂グレースビル
TEL:03-3560-8440 FAX:03-3560-8441
e-mail:gyoumu1@csaj.jp