一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. アクティビティ >
  4. 官公庁・団体情報 >
  5. 「曾祖父 西郷隆盛を語る」講演会 -味方はもちろん敵からも敬愛の念を抱かれる。その人物像から現代にも繋がるリーダー像を探ります-

「曾祖父 西郷隆盛を語る」講演会
-味方はもちろん敵からも敬愛の念を抱かれる。その人物像から現代にも繋がるリーダー像を探ります-

2019.01.10

省庁・団体名

一般社団法人東京都情報産業協会

内容

 「命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、始末に困るものなり。この始末に困る人ならでは、艱難(かんなん)を共にして国家の大業は成し得られぬなり。」西郷南州遺訓の一節ですが、西郷自身を体現しているとされています。
 西郷に会った人は敵も味方も皆、人間としての器量の大きさに魅かれ、たちまち西郷ファンになったという。西郷とは一体どんな人だったのか。4代目子孫にあたる西郷吉太郎氏から語られる数々のエピソードから読み解きます。
 これまで西郷隆盛についてあまり知らなかった方から、大の西郷ファンの方まで肉親だから語ることのできる多くの逸話を十分に楽しみましょう!多数の会員皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

日時 平成31年2月5日(火)15:00~17:00 (受付14:30~)
会場 新宿NSビル 3F 3-H会議室
新宿区西新宿2-4-1
(新宿駅西口より 徒歩7分)
講師 西郷 吉太郎氏
[略歴]
昭和22年 東京生まれ
昭和45年3月学習院大学経済学部卒
同4月 新日本製鐵株式会社入社
平成11年4月 ネットワンシステムズ株式会社入社
平成13年3月株式会社イージャパン代表取締役社長
ネットワンシステムズ株式会社顧問
平成26年9月株式会社セイビ顧問
(医)メディカルスクエア赤坂顧問
[主な著書]
『薩摩のキセキ』(法令出版:島津、大久保、西郷での共著)
内容 本年のNHK大河ドラマ「西郷どん」の主人公「曽祖父 西郷隆盛」について、父から聞いた逸話、銅像、写真、糸子夫人、明治天皇、征韓論、西南戦争、南洲遺訓集、などについて、お話をさせていただきます。また、昨年9月23日、鹿児島の西郷隆盛墓地の一画に、西南戦争における薩軍、官軍、双方の御霊を祭る慰霊塔が建立され、メディアでも大きく取り上げられました。 その時のエピソードなどもお話いたします。
参加費 会員 5,000円/人 一般 8,000円/人
※ 講演会終了後に請求書をお送りします。
※ 会員は、友好団体(CSAJ)を含みます。
申込

http://www.iit.or.jp/seminar_event/583/book_form.php

※お申込みは「一般申込」より、参加者情報の「友好団体名を記入」欄に団体名(略称「例 IIT」)を入力してください。参加費は、会員価格です。
  不明な場合には、IIT事務局へメールにてお問合せください。

定員 90名
※先着順、締め切り前でも定員に達した段階で募集を終了します。
締切 平成31年1月28日(月)

詳細

http://www.iit.or.jp/make_jimu/seminar_event/kei_190205.htm

お問い合わせ先

一般社団法人東京都情報産業協会 事務局
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町3-2-10 鉄鋼会館6F
TEL:03-5651-9915 FAX:03-5651-9916
mail:info@iit.or.jp