一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. アクティビティ >
  4. 官公庁・団体情報 >
  5. 厚生労働省委託事業「IT業界の長時間労働対策事業」セミナー開催のご案内

厚生労働省委託事業「IT業界の長時間労働対策事業」
【取引適正化と生産性向上に向けて 今こそ働き方改革のとき】
セミナー開催のご案内

2018.01.23

省庁・団体名

一般社団法人情報サービス産業協会

内容

 近年、働き方改革においてITは必須のツールとなっています。その担い手であるIT業界がわが国の働き方改革の推進においてリーダーシップを発揮するためには、まず自らの改革に一層注力しなくてはなりません。
 われわれIT業界が働き方改革において効果を上げるためには、人事労務面の施策のみならず、取引適正化や生産性向上等によりプロジェクトを成功させることが必要不可欠です。
 そこで、IT業界におけるプロジェクトチームの状況と労働時間の関係を明らかにするとともに、現場の取組の好事例を紹介するため、標記セミナーを北海道、大阪、熊本、東京の4ヶ所で開催いたします。
 有識者による講演、現場担当者による事例発表、パネルディスカッションにより、顧客やパートナーを含めた関係者全員がハッピーになるための方策を議論します。
 IT業界で長時間労働削減や働き方改革に関心を持つ各位のご参加をお願い申し上げます。

主催

  一般社団法人熊本県情報サービス産業協会(KISIA)
  一般社団法人組込みシステム技術協会(JASA)
  一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
  一般社団法人情報サービス産業協会(JISA)
  一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)
  一般社団法人北海道IT推進協会(HICTA)

日時・会場・定員

北海道

日時 平成30年2月23日(金) 13:30~16:30(開場13:00) 
会場 かでる2.7 10F 1060会議室 
定員 先着90名 

大阪

日時  平成30年2月26日(月) 13:30~16:30(開場13:00) 
会場  マイドームおおさか 8F 第1+2会議室 
定員  先着140名 

熊本

日時  平成30年2月28日(水) 13:30~16:30(開場13:00) 
会場  くまもと県民交流館パレア9F 会議室1 
定員  先着110名 

東京

日時  平成30年3月2日(金) 13:30~16:30(開場13:00) 
会場  JJK会館 2階多目的ホール 
定員  先着200名

講演内容

(1) 「長時間労働削減の取組(仮)」
 厚生労働省

(2) 基調講演「働き方改革の背景と取組の実際」
【熊本、東京】学習院大学 名誉教授
       学習院さくらアカデミー アカデミー長 今野 浩一郎氏
【札幌、大阪】麗澤大学 経済学部長 教授 下田 健人氏

(3) 講演「労働時間削減に資する取引適正化と生産性向上」
【札幌、大阪、東京】Kyotoビジネスデザインラボ合同会社 代表
        CXデザイナ Enterprise Architect 宗平 順己氏
【熊本】一般社団法人情報サービス産業協会 常務理事・事務局長 廣瀬 毅

(4) 事例紹介
【札幌】株式会社HDC、東京海上日動システムズ株式会社
【大阪】スミセイ情報システム株式会社、株式会社ビッツ
【熊本】SCSK株式会社、株式会社KIS
【東京】株式会社ビッツ、三菱ケミカルシステム株式会社

(5) パネルディスカッション「IT人材が成長する働き方改革への挑戦」

参加費

無料 ※どなたでもご参加いただけます。

詳細

お申込み

お問い合わせ

一般社団法人情報サービス産業協会 広報サービス部 増田・田畑・手計
TEL 03-5289-7651  E-mail:pub-admin@jisa.or.jp