一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. アクティビティ >
  4. 官公庁・団体情報 >
  5. 「RESASハッカソン」・「第2回RESASアプリコンテスト」の開催について

「RESASハッカソン」・「第2回RESASアプリコンテスト」の開催について

2017.10.19

省庁・団体名

内閣府地方創生推進室

「RESASハッカソン」の開催について

内閣府地方創生推進室では第2回RESAS アプリコンテストに応募するアプリケーション制作を参加者同士で行う場としてRESAS ハッカソン(※)を全国10拠点で開催いたします。

※ハッカソン:プランナーやプログラマー、デザイナー等が複数のチームを形成しマラソンのように短期間でアプリケーション制作を競う開発イベント

詳細は以下告知サイトをご覧ください。はじめての方でもお気軽にご参加頂けます。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

○「RESASハッカソン」告知サイト

○開催地: 北海道/岩手/東京/岐阜/愛知/京都/鳥取/香川/福岡/沖縄

○開催時期: 2017年10月~12月
        ※各開催地の日程及び開催会場は上記サイトをご覧ください。

○募集対象: エンジニア/デザイナー/プランナー

○参加費: 無料

○参加申込み: 参加申し込みは上記サイトからお申込みいただけます。

○RESASハッカソン 事務局 【受託事業者:株式会社大広】
 Tel   :03-5574-8487 受付時間:10:00~18:00 (土日祝を除く) 
 E-mail:resas2017-info@daiko.co.jp

「第2回RESASアプリコンテスト」の開催について

内閣府地方創生推進室では地域経済分析システム(RESAS:リーサス)を活用した地域経済の分析や地域の魅力発掘に役立つアプリケーションを募集する「第2回RESASアプリコンテスト」を開催します。
 詳細は以下告知サイトをご覧ください。多くの皆様のご応募をお待ちしております。

○「第2回RESASアプリコンテスト」告知サイト
 

○応募条件
 地域経済の分析や地域の魅力発掘に役に立つ以下のいずれかのアプリケーションを募集します。

  1. RESAS-APIを使用し制作されたアプリケーション
  2. RESASを用いて実施した分析結果及び独自のデータを用いて制作されたアプリケーション
         (例:IoTのセンサーデータ、市町村や観光協会などが収集した地域データ等)

         ※応募にあたりハッカソンへの参加は必須ではありません。

○審査基準

○応募受付期間
 平成29年10月20日(金)~平成29年12月20日(水)

○応募方法
 応募受付開始になりましたら告知サイトに設置される応募フォームよりご応募頂けます。

○最終審査会
 平成30年1月27日(土)

○第2回RESASアプリコンテスト 事務局 【受託事業者:株式会社大広】
 Tel   :03-5574-8474 受付時間:10:00~18:00 (土日祝を除く) 
 E-mail:resas2017-info@daiko.co.jp