一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. アクティビティ >
  4. 官公庁・団体情報 >
  5. 越境データ移転に関するシンポジウム

越境データ移転に関するシンポジウム

2016.12.15

省庁・団体名

一般社団法人日本IT団体連盟・アジアインターネット日本連盟

概要

 データ利活用による産業発展への期待が高まる中、データをいかに集め、活用していくかは多くの企業の関心事項なっており、これからのあらゆる産業が国際的な競争力を得ていくためにも重要な要素だと言われています。
 IoT、IoEといわれるように、あらゆるものがインターネットにつながり、無数のデータを生み出す世界において、データは無形の財産であり、原則としてその円滑な流通が国内外問わず確保されることはビジネスの発展に不可欠な前提いえます。
 しかしながらEUでは、EU域外にパーソナルデータを移転することに対して制限があり、EUに展開している国内企業にとっては大きな課題だとされています。
 EUの域外データ移転規制がどのようなものなのか、EUからのデータ移転を実現するにはどのような選択肢があるか、EU法制の方向性がもたらす我が国への影響としてどのようなことが考えられるか、果たしてEUに展開する日本企業だけの問題なのか。こうした論点を改めて考え、我が国が目指すべき道について、産業界、有識者からの講演などを通じて、議論を深めていきます。

内容

日時   2016/12/21(水) 14:00~17:00
会場   紀尾井カンファレンス(東京ガーデンテラス紀尾井町4F)

講演内容

14:05~15:25  ・基調講演 「個人情報保護法の改正と政令等の整備及び国際的な取組」
 其田真理(個人情報保護委員会事務局長)
・講演 「国際通商交渉・紛争の観点からみた越境データ移転問題」
 藤井康次郎(西村あさひ法律事務所 パートナー弁護士)
・講演 「新しい個人データ保護への対応について
     ~何故BCRを申請しようと思ったか~」
 三膳孝通(株式会社インターネットイニシアティブ 技術主幹)
・講演 「産業界の視点で考えるEUからのデータ移転」
 別所直哉(一般社団法人日本IT団体連盟 専務理事
      アジアインターネット日本連盟 幹事会副会長
      ヤフー株式会社 執行役員)
15:25~15:40   休憩
15:40~17:00   パネルディスカッション
・モデレーター
 藤井康次郎(西村あさひ法律事務所 パートナー弁護士)
・パネリスト
 青野慶久(サイボウズ株式会社 代表取締役社長)
 石井夏生利(筑波大学図書館情報メディア系 准教授)
 中島洋(全国ソフトウェア協同組合連合会 会長)
 中村美華(株式会社セブン&アイ・ホールディングス
      法務部法務シニアオフィサー)
 別所直哉(一般社団法人日本IT団体連盟 専務理事
      アジアインターネット日本連盟 幹事会副会長
      ヤフー株式会社 執行役員)

 

お問い合わせ

datasymposium-office@mail.yahoo.co.jp

詳細