一般社団法人コンピュータソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. CSAJについて >
  4. CSAJ平成29年新年賀詞交歓会 終了報告

CSAJ平成29年新年賀詞交歓会 終了報告

2017.01.23

去る平成29年1月18日(水)、帝国ホテルにて、一般社団法人コンピュータソフトウェア協会の平成29年新年賀詞交歓会を開催いたしました。

CSAJ 平成29年新年賀詞交歓会

日時 平成29年1月18日(水)17:00~18:30
会場 帝国ホテル  本館2階「孔雀西の間」
次第







1.開会の辞     CSAJ会長         荻原 紀男

2.ご来賓挨拶    経済産業大臣政務官    中川 俊直 様
3.ご来賓挨拶    農林水産大臣       山本 有二 様
5.乾杯ご発声    富士通株式会社 執行役員 中野 克己 様
< ご 歓 談 >
8.中 締      CSAJ副会長        豊田 崇克
<お出迎え風景1>
<お出迎え風景2>

 開催に先立ち、CSAJ会長 荻原紀男より皆様への新年の挨拶とご来賓のご紹介があり、CSAJの活動として、4つの話題について述べました。1点目は、会長就任当初から目指していた、日本のIT企業の基礎を築く、日本IT団体連盟の設立について、2点目は世界五大見本市であるCeBit(2017年3月開催、(於)ドイツ、ハノーバ)にCSAJを通じて会員企業が複数出展すること、3点目は平成28年度補正「サービス等生産性向上IT導入支援事業」が開始され、CSAJ会員企業は当該事業にベンダー側として、ご支援・ご協力いただき、サービス産業の生産性向上に貢献いただきたいということを、そして最後に2045年の「夢」について、人口は減少するが、生産性向上によって適材適所に人員が配置されるようになり、「未来」から「今」を考え、行動を起こせる人・企業が勝者となると考えており、そんな時代の中、CSAJは情報産業分野の一つとしてだけではなく、日本の産業を支える礎になることを誓いたい、との言葉で開会致しました。
 その後、ご来賓を代表して、日頃業界活動や当協会の活動に多大なるご支援をいただいております経済産業省からは中川俊直大臣政務官に、そして特別ゲストとしてご来臨いただいた、農林水産大臣 山本有二様にそれぞれご挨拶を頂戴いたしました。
 中川俊直経済産業大臣政務官からは、世界のプラットフォームをCSAJの皆様とともに作っていきたい、そして昨年CSAJにも働き方改革研究会が設置されたように、国内の働き方改革のために皆様のご支援、ご協力をお願いしたいと述べられ、山本有二農林水産大臣からは、ITを活用した農業管理ができる時代になった、これからも農林水産省としても皆様のご発展をお祈りしたいとのお言葉を頂戴いたしました。
 その後、富士通株式会社の中野克己執行役員より乾杯のご発声を頂戴いたしまして、宴が始まりました。
 開会後は、ご参加いただきました皆様による、新年のご挨拶や名刺交換、意見交換など大変活発な交流が行われました。

開会とご来賓による挨拶

<荻原会長による開会の辞1>
<荻原会長による開会の辞2>
<中川俊直経済産業大臣政務官によるご来賓挨拶>
<山本有二農林水産大臣によるご来賓挨拶>
<富士通(株) 中野克己執行役員
による乾杯のご発声>
<盛り上がる会場内>

会場内の様子と中締め

<ご歓談風景1>
<ご歓談風景2>
<ご歓談風景3>
<ご歓談風景4>
<ご歓談風景5>
<豊田副会長による中締め>

中締めは、豊田崇克副会長による一本締めで、平成29年新年賀詞交歓会は閉会いたしました。
当日は、ご来賓の方々、国内外の業界関係の方々、そしてCSAJ会員企業の皆様など566名にご参加いただき大変盛況な会となりました。

<閉会後会長・副会長・専務理事によるお見送り>
<パネル・カタログブース>

本年も多くの皆様にご参加いただきましたことに事務局一同、感謝申し上げます。
引き続き、本年も協会の活動にご支援・ご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。

(事務局)